商品検索 検索
とっぷ こだわり 新着商品 店舗・店長紹介 お問合せ ぶろぐ お買い物ガイド
買物籠

現在買物籠に

  アイテム

  ¥

  の商品が入っています。
 
籠の中身を見る・籠へ移動
品名
 
ブログカテゴリー

S中国茶の話(37)
S中国のお話(1)
Sバンブー茶館(2)
S茶壺(3)
ブログ月別

SS年月(SQL: select count(*) AS count_num from v_blog_contents where v_blog_contents.condition = 1 and v_blog_contents.input_date LIKE '%S%'; ERROR: 1146 : Table 'chakandb.v_blog_contents' doesn't exist)
応相談商品について

お客様に安心してご購入して頂けるよう他のお客様には、お値段を伏せてご購入して頂ける仕組みになっております。

 

お気に入りの商品が御座いましたらお気軽にお問い合わせください。

 

お値段が決まりましたら、メールで専用URL・ID・パスワードを発行いたします。

 
詳しくはこちら
メールマガジン
注意事項

・当サイトではJavaScriptを使用しています。

 

・JavaScriptが無効になっている状態ではご使用できません。

 

・Mac用のInternet Explorerについては、ご使用できません。

ブログ

2008/12/21     鉄観音茶王賽
12月7日に福州で開催された安渓鉄観音茶王賽に出席してきました。








海峡両岸茶文化交流会
第四届中国安渓鉄観音茶王賽慈善活動



正式名称は上記のように長いですが、要は茶王ほか賞を取った茶葉を全国から集まった茶商が買い求め、その合計金額を安渓の貧しい中学校に寄付するというものです。

安渓にはまだまだ貧しい地域が存在するのです。















会場は福州市政府の近くにあるホテルの最上階で、全国から大勢の関係者があつまっていました。











この人が主催者の王桂林氏です。


王さんは、「安渓県人民政府駐福州事務所主任 安渓県茶葉協会副会長」という長い肩書を持っています。


かめきちは安渓にいるとき王さんから電話で急きょ招待されたので、着のみ着のままで駆けつけました。









会場に到着すると、驚いたことにかめきちの席は最前列にあるではありませんか。おまけに隣には福建省茶業界の重鎮が座っていました。















茶王賽清香部門濃香部門に分かれて行いました。


慈善事業と言えども審査員は一級秤茶師ほか農業大学教授などで、皆さん真剣に品茶していました。かめきちは今回は審査員ではなく客でしたので、審査の行方をのんびりと見学しておりました。










茶葉は7グラムをてんびん秤で量るもので、かめきちもこのてんびん秤を愛用しています。














賞を取った茶が順番に振る舞われました。どれもなかなかの茶葉ばかりです。民族衣装で着飾った女性から茶を淹れてもらうと、やっぱりおいしいな~。




因みに今回の茶王は清香、濃香とも1斤が1万元で販売されました。普通に飲むには高過ぎますね。かめきちも濃香茶王を買おうと思ったのですが、福州の茶商に先に手を挙げられてしまいました。因みに当店の濃香高山鉄観音はこのとき濃香部門で銀賞を受賞した茶農の茶葉です。













会場には来年100歳を迎える張天福御大が書いた書が掛けられておりました。
 [関連商品]
購読する 解除する 詳しくはこちら